和傘のインテリア

黒竹和日傘『縁』菊唐草

日傘・舞傘 ¥27,500

縁起の良い『菊唐草』もようの和日傘です。 菊は薬草として伝来したことから「不老長寿」の意味があり、唐草は 途切れることなく蔓を伸ばすことから「長寿と繁栄」の意味があります。

新色日傘
日傘・舞傘 ¥26,400

-団十郎茶-は、江戸時代の歌舞伎役者「市川團十郎」が代々用いた成田屋の茶色のことで、赤みのうすい茶色の雲竜紙の和日傘です。

番傘 ¥41,800

竹と和紙で製作した昔ながらの丈夫な番傘です。和傘専用の植物性の油を和紙に塗って防水加工をしていますので雨の日に使用できます。

在庫切れ
番傘 ¥41,800

和傘職人 竹と和紙で製作した昔ながらの丈夫な番傘です。 和傘専用の植物性の油を和紙に塗って防水加工をしていますので雨の日に使用できます。

在庫切れ
蛇の目傘 ¥77,000

『艶消し蛇の目』は、持ち手の柄竹には黒竹を、傘を止める部品は木を用い、古くからある和傘の仕様を復活しました。 また、傘の骨に塗る漆は艶消しの黒を用いました。これまでの艶のある漆ではなく深みと落ち着きのある風合いは、傘を開いた時の粋な風情をより引き立てます。