【夏季休業のお知らせ】
8月15日(月)~17日(水)は勝手ながら夏季休業とさせていただきます。
期間中のご注文・お問合せは18日(木)から順次対応させていただきます。
ご了承いただけますよう、お願いいたします。

和傘

和傘・番傘は、竹を材料にし作製した骨組みに、和紙を張り防水を施した傘のことをいいます。

中国からの輸入品目として伝来しましたが、当時のものは開閉できない天蓋(てんがい)と呼ばれるものでした。
その後、時を経て、日本独自の技術により、室町時代の頃には、現在と同じ用途で使用される和傘・番傘の形となりました。
江戸時代においては、各地に普及をしはじめ、店の屋号を傘に明記することによって、宣伝を行うことなどに使用されておりました。

現在、職人の数も減りましたが、京都では舞妓さんや芸妓さんに変わらずお使いいただいております。また、旅館・料亭の、送迎時やインテリアとして使用されており、店舗には、竹と和紙でできた和傘の姿に興味を持って来られる、若いお客様が増えてきています。

雨の日にほんの少し人目を感じながら、心地よい和傘の雨音に心癒される、そんなひと時はいかがでしょうか。

商品一覧

和傘のインテリア

姫和傘 松竹梅

¥11,000

松竹梅(しょうちくばい)は、慶事・吉祥のシンボルとして松・竹・梅の3点を組み合わせたもののことで、日本では祝い事の席で謡われたり、引出物などの意匠にも使われてきました。縁起の良い和柄もようのミニチュアサイズの姫和傘は和のインテリアとしてもご使用ただきやすいサイズです。 ※竹製の傘立て、傘袋、化粧箱付き。

和傘のインテリア

姫和傘 透かし笹の葉

¥11,000

辻倉では、日本製の材料を使用しミニチュアサイズにした和傘を製作しています。1枚1枚手摘みした笹の葉を入れ手漉きした和紙を使用しています。傘の内側よりも陽に透かされた笹の葉の美しい様子が見られます。本物志向、記念品、贈り物にぜひ。※竹製の傘立て、傘袋、化粧箱付き。

和傘のインテリア

姫和傘 雲竜/紫

¥11,000

松竹梅(しょうちくばい)は、慶事・吉祥のシンボルとして松・竹・梅の3点を組み合わせたもののことで、日本では祝い事の席で謡われたり、引出物などの意匠にも使われてきました。縁起の良い和柄もようのミニチュアサイズの姫和傘は和のインテリアとしてもご使用ただきやすいサイズです。 ※竹製の傘立て、傘袋、化粧箱付き。 ミニサイズの雲竜紙の紫色の和傘